新潟県、新潟市役所 近く。ギャラリー、にいがた「銀花」とチクチクちく針仕事の案内 Niigata Prefecture, Niigata City Hall nearby. Gallery, Niigata "Ginka" and chiku-chiku district needle work Guide to


by niigataginka

早川ユミさんの本「種まきびとの絵日記」とどきました!

早川ユミさんから
すてきな、サインの入った
本が、とどきました。

f0342318_1622826.jpg


季節にあわせた、暮らし方、衣食住のこと

はる
「摘み草ごはんをつくろう。。。」
とか
「紅茶のつくりかた」
「ほうれん草なべ」
おいしそう。。。(おなかがなります)

かわいらしい、イラストと
そのときどきの、思いを織り交ぜながらの
文章と。。。




「種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ」 (天然生活ブックス)

本のごあんないとともにとどいた
早川ユミさんのメッセージです。。。


 こんにちは。
 早川ユミです。高知はピカピカのお天気です。
 セツローさんが高知にやってきて、
 1年がすぎようとしています。

高知新聞K+にまる3年1ヶ月絵と文章で連載した
『種まきびとの谷相暮らし』が天然ブックスから
『種まきびとの絵日記』となまえをかえて書き下ろし10本、畑ごはんのレシピをくわえて、本にります。
わたしの本としては、5冊目の本ですが、はじめてアノニマスタジオではないところから出版されます。
なにより、3年にわたって、描いた絵が、じょじょにうまくなっていくのが、うれしかったです。
 
わたしのいまの暮らしにちかくて、絵日記を綴るように、楽しみながらつくった本です。

ちょうど、連載がはじまってすぐ3・11の東日本大震災と福島原発の事故があり
こころのそこから、いったいわたしたちは、どこへむかっていくのだろうかと、
このくにのゆくえをかんがえた絵日記でもありました。
 
わたしの畑のおしごと暦24節気もつくりました。

デザインは山口美登利さん、写真は河上展儀さん。高知の旅の友にもなれるように、つくっていす。

ぜひギャラリーを中心にひろまってゆくといいなあとおもいます。

本は、いままで、本屋さんで、売られるのが常識でした。
けれども、わたしは、作品とおなじように本をつくっているので
ぜひギャラリーにならんで、わたしのものをみるひとに、本も同じ作品として
手にとっていただきたいのです。
本という文化をひろめるために、
ぜひよろしくおねがいします


絵本のような
ゆったりとした本。。。
ぜひ、
お手にとって、みてみてください。
[PR]
by niigataginka | 2015-03-10 16:23 | 日日の出来事 | Comments(0)